(アルファヴィル)西宮・I邸新築

社内検査。

先日、アルファヴィル一級建築士事務所による 西宮I邸新築工事の引き渡し前の社内検査に行ってきました。
内部は、大体の工事は完了しており、洗い屋さんのトライ・オノの小野さんが作業しておりました。

RIMG1810RIMG1790

見ての通りこの建物は、中も、外も、真っ白けなのでなかなか洗い屋さん泣かせです。

RIMG1788

まして当日は雨模様でしたので外壁の下の方の雨水の跳ね返りまでぞうきんで拭いてくれていました。

  RIMG1792
洗い工事の完了箇所には小野さんの直筆のこんな張り紙が・・・・・・ご苦労さんです。

byトミマス

Share (facebook) 


西宮I邸新築工事の内装工事 完全燃焼

  こんばんわ現場監督のツジモトです。
アルファヴィル一級建築士事務所による
西宮I邸新築工事は順調に内装工事が進んでいます。
P4180020P5210008
佐々木組による下地 内部造作を終え
P6010006P6050002
インテリア・金原による内装工事 下地処理クロス貼り 床長尺シート貼りを終え
P6060004
内装工事 完了
P6060010 
クロス工事最終日に着ていたTシャツ見てうけました(笑)今回開口部廻りなど細かな所が多い中とてもきれいにクロスを張って頂きました。ヨシモトさんお疲れ様でした。
 
明日はようやく足場解体です。とても楽しみです。
byツジモト

Share (facebook) 


上棟

こんにちわ現場監督のツジモトです。
先日アルファヴィル一級建築士事務所による西宮I邸新築工事の建て方を行いました。

P4020001P4030002
前にも写真が出ていたかもしれませんが、会社の加工場で右腕タバタ氏が斜めの登り梁を加工中

 P4040008 P4040009
左写真 佐々木組右腕タバタ 右写真最近佐々木組に弟子入りしたフクダ君
P4040013
佐々木組&手伝い松本組&ベッショ氏とのコラボ
P4050007 P4040015
斜めの登り梁も取り付きほっと一息をつく右腕タバタ氏
とりあえずお疲れさーん
byツジモト

Share (facebook) 


ある日の加工場。

アルファヴィル一級建築士事務所による西宮I邸新築工事の構造材加工の打ち合わせが、木村工務店の加工場で行われました。設計事務所さんから女性2名と工務店から男性2名で、男女がこんな形で力を合わせて建築を造っていくのもなかなか良い雰囲気です。 現場監督のツジモトと大工のタバタが、構造材の納まりを検討するために、真剣な眼差しで、女性2名の設計士の話に耳を傾けます。その後ろでは、3人の手伝いさんが、別の現場の基礎工事の型枠の加工をしています。
DSC08786DSC08780
↓ 4月2日から関西大学を卒業したフクダくんが大工見習いとして、ササキ棟梁とタバタ大工の元で修行をする事になりました。カンバレ!
DSC09292
DSC08824← タバタ大工が納まりを検討している横で、建築の専門学校を卒業して、大工になりたいという学生が、大工作業を見学しにやって来ました。
↓ベッショ大工とタバタ大工がお互いに意見を交換して、刻みの検討をしています。
DSC08800DSC09298
↑ 「まちのえんがわ」のレリーフ製作とライブペインティングワークショップで、谷口智則さんが即興で描いた絵に対峙して、刃物を研ぐベッショ大工です。
↓ 加工場でのライブペインティングとワークショップの様子です。
DSC08194DSC08136
戦前からある加工場が「ものづくり」の心構えと空気を脈々と伝えてくれているのです。
by シャチョウ

Share (facebook) 


準備(西宮)

こんにちわ現場監督のツジモトです。
アルファヴィル一級建築士事務所による西宮I邸新築工事
建て方の準備が整いました。
P3230018
基礎の型枠脱着後、外周に設備配管埋設中
P3270001 
建て方前の先行足場の施工中
いよいよ上棟も間近です。足下よーしッ 

byツジモト

Share (facebook)