(AR設計)柏原・T邸新築

久しぶりの訪問

去年お引き渡しさせていただいた(AR設計)柏原・T邸新築工事のお宅に訪問させていただきました。
床板のメンテナンスについてですが無垢材の杉板を貼っているのですが「前からちょっと気になってたんですが床板が最近ギシギシと音がおおきくなってきたみたいで・・・」ということで伺ってきました、床板自体が無垢材特有のソリや伸縮が有りお互いにこすれていたのが原因で、心配されてた下地材の不具合はなさそうなことをお伝えして、後日大工と再訪問して補修することをお約束してきました。

表に出ると少し山手にある住宅地ですので夕方の西からの風が心地よく吹いていてデッキとご自分で手を入れられている庭がちょっとしたリゾートのようでした。
IMG_2069 IMG_2071

奥様曰わく「ここからPLの花火を見るためにみんな集まるんですよ」と。

そういえば、この前上棟させていただいた吹田・T邸新築工事の現場でもPLの花火のことをおっしゃっておられましたし、大阪市内でも花火を見ながら毎年屋上でバーベキューをするので防水に影響がないようにしてほしいという依頼とか。
PLの花火は大阪府民には欠かせない年中行事のようです。

byトミマス

Share (facebook) 


ありがたやー。

どうも現場監督のフルカワです。

暑い・・・。

日頃の疲れがピークを迎えてきて、この暑さはヤバイです。

さて、先週(AR設計)柏原・T邸新築工事の引き渡しがありました。

IMG_8128 IMG_3951 IMG_6185

ホっとする間もなく、次はタカヤマ建築事務所によるTK邸TT邸の追い込み。

P5296868 P5276851 P5276855

そして、明日は奈良県広陵町・K邸新築工事の建て方。

P5236839 P5296862 P5296864

きっと明日は丸焦げ。

頑張ります。

 

最近息子が父ちゃんのためにフルーツを残してくれます。

この前は、いちご3つ。

昨日は、びわ2つ。

ありがたやー。

 

byフルカワ

Share (facebook) 


焼き鳥の串

(AR設計)柏原・T邸新築工事の引き渡し前の現場チェックに行くと、増田タイルの職人さんのコジマさんが玄関タイルを貼っている真っ最中でした。
DSC04999
DSC05005
↑ ちょっと面白いのは、焼き鳥の串で目地の隙間を調整していました。

DSC04997
↑ 「つくね」とか「もも」とか、表示があって、コジマさんに聞くと、「ほんまに食べた串だけ使ってるんやでぇ!」と。確かに、いつもながら腹のでっぱりは凄いですけど、そうやって、いろいろ道具を工夫するのが、エエ職人さんですよね。
DSC05001
DSC05063

↑ 外構工事を残して、内部の引き渡しに行くと、焼き鳥の串の効果か、玄関タイルは綺麗な目地で貼れていました。

DSC05039
↑ 引き渡し時の設備業者による器具説明の間のひとこま。

by シャチョウ

Share (facebook) 


顔枕

どうも現場監督のフルカワです。

いやぁーパンパパンですねぇーー。

現場が・・・。

僕が・・・。

 

さて、(AR設計)柏原・T邸新築工事では、引き渡しへの追い込み中。

P5086650 P5086653 P5086657

外部は掻き落とし。下地も終わり、今週で仕上げも終わり。

写真は次回。

IMG_5709 IMG_4171 IMG_6699

内部は漆喰塗り・塗装・タイルと盛りだくさん。

さぁて踏ん張ろう!!!

 

息子と娘の寝相が悪すぎます。

夜中気がつけば、娘は僕の顔を枕代わり、息子の足は僕のお腹の上・・・。

娘に至っては、僕の顔枕が心地悪いのか、泣き出します。

 

知らんし・・・。

 

父ちゃん大変。

 

byフルカワ

Share (facebook) 


久しぶりー☆

どうも現場監督のフルカワです。

(AR設計)柏原・T邸新築工事では、工事が着々と進んでいます。

屋根工事。
米松の化粧垂木&ROOGAという乾式軽量瓦葺きです。

P3046266P3116296
P3126309P3196381
P3276444P3286464

外・内部下地工事&床貼りも進んでいます。

P3186372P3196376

P3286465 P3246415

P3246432P3276441

大工工事のスピードが速いので、段取りが大変。

AR設計さんにも宿題を大量提出。

お施主さんも内装選びに奮闘。

皆大変。

でも、それでも仕事がキレイだと言ってもらい、僕が作業したわけでも
ないのに思わず嬉しい微笑み。

早い中でも楽しみながら、皆で一丸となって良い家にしていきたいですね。

 

仕事が忙しくなると、子供と顔を合わさないこともしばしば・・・。

それはそれで寂しい父ちゃん。

そんな週末、久しぶりに顔を合わせた息子は、

 

「父ちゃん、久しぶりーー☆」

 

何かなぁ・・・・。

 

byフルカワ

Share (facebook)