大阪市東成区T邸新築

5年越しの引渡し

  こんばんわ。現場監督のトクモトです。
去年から花粉症になったのかこの季節になるとちょっと体がだるく、鼻がムズムズします。もしかしたらPM2.5の仕業かもしれませんが、病院に行って調べてもらう勇気がありません。

さて、東成区・T邸新築工事では先日お引渡しを終えました。
IMG_3154IMG_3184
↑仕舞いに向けて造作工事をするハマモト大工
IMG_3167IMG_3169
ちなみに階段は鉄骨のイナズマ階段。現場での溶接は気を使いますが横井金物の職人さんが丁寧に仕上げてくれました。
IMG_3182IMG_3183
↑クロス下地処理中のインテリアカネハラの職人
奥に見えるのがキッチン。キッチン据付けの際は大量の資材が搬入されるのですが今回はいつもより大量の資材が搬入されました。
IMG_3151IMG_3153
これだけの資材が搬入されるのを見たのは初めてです。2階が全てキッチン資材で埋め尽くされてしまいました。
IMG_3256IMG_3270
↑美装工事と床の塗装前と塗装後
今回の床板はチーク。やはり塗装すると深みが出ていい色になるなとつくづく思います。
ちなみに僕がTさんの家を担当をさせて頂くのは今回が2回目。5年前、木村工務店に入り間もない時に以前のお住まいのリフォームを担当させてもらいました。
『いつか新築を建てようと思ってるからその時はトクちゃんよろしくね!』と言って頂き、本当に嬉しかったです。そして今回担当させて頂きありがとうございました。
まだ右も左もわからずペーペーで、現場で怒られたりと辛い事が多かった僕にとってはすごく嬉しい言葉でした。いずれ新築を建てさせてもらう時にはもっとしっかりしなあかんなと、あの時の言葉が励みになりました。
引渡しは終えましたが、家財の搬入後の工事などの残工事が残っています。
もう少し、よろしくお願いします。

byトクモト

Share (facebook) 


【W】お引き渡し DAY

こんばんは、いつもお世話になっております。設計の田中です。
だんだんと暖かくなってきました。

この15日土曜日に、2軒のお引き渡しをさせて頂きました。
東大阪・H邸リフォーム
◎キッチンの様子。テーブルとキッチンの一体アイランド型
調理スペースとテーブル部分の床に段差を付けました。それにより、
テーブルは通常の高さで使えます。
IMG_6516IMG_6533 
◎元々、縁側だった部分をリビングに取り込み、外部には庇も設けました。 
IMG_6529 IMG_6534
東成区・T邸新築工事
◎3階テラスの様子。写真では伝えにくいですが、テラスにトイレと洗面と浴室が面していて明るくて、気持ちのいい空間になりました。
IMG_6540  IMG_6543IMG_6548IMG_6545   IMG_6547
◎2階リビングの様子。シンプルなLDKです。キッチンはモーリーショップ、階段手摺りは、スチール手摺りにチークの木手摺りを取り付けました。
IMG_6554 IMG_6551

工期の方、かなり遅れてしまいまして申し訳ありませんでした。
まだ、残工事がありますが、よろしくお願い致します。

2軒とも、気持ちのいい家になりました。
共通するのは、開口がうまく取れたことかと思います。

BY タナカ

Share (facebook) 


スクエアな外観

こんばんは、設計担当の田中です。少し風邪をひいています。
東成区・T邸新築工事ですが、いよいよ足場が取れました。

設計的に少し外観を説明しますと、
まず、前面道路が4Mを切っています。
ここは、準工業地域というとで、建蔽率が80%、容積率が300%の地域です。ただし、前面道路が4Mを切っていますので
容積率は300%×0.8=240%となってしまいます。ですので、敷地に、建蔽率めいいっぱいで建てる場合は3階建てが限界です。
ちなみに、木造住宅では、3階建てまでしか建てれません。だれが決めたのか知りませんが、本当に、用途地域というのは怖いものです。
例えば、今回の物件についてみましても、内環状線を挟んで向かい側は同じ準工業地域なのに建蔽率60%になっているのです。建物は、
単純に敷地に対して20%分小さくなります。何か、不公平な感じがしますね。

さて、スクエアな外観とは!
建築基準法上、道路斜線制限というものがあり、準工業地域では、1.5/1という角度で引いたラインに当たると、その分建物を削らなくてはいけません。
そうすると、3階部分が三角に削り取られてしまいます。それを回避できる緩和措置として天空率なるものが生まれました。
これは、実際、道路から建物を見たときに、どれだけ空き(天空)比率があるかを算出して、適合する数値と照らし合わせて判断するものです。
通り一辺倒に斜線に当たるからダメというのでなく、設計次第で高い建物も建てれるようになりました。

そういうわけで、スクエアな外観を実現することができたのです。

IMG_6474
IMG_6475 

もう少しで、引き渡しです。
工期も、かなり遅れて迷惑をおかけしましたが、どうもありがとうございました。

By タナカ

Share (facebook) 


雪景色、恋模様の日

こんちには。現場監督のトクモトです。
昨日はブログの事をすっかり忘れて帰ってしまいました。
特に理由があったわけではないです。バレンタインデーは・・・関係ないです・・・(´;ω;`)

さて、東成区・T邸新築工事では大工工事が終盤に入り、内装工事を3階から仕上げて行っています。
IMG_2984IMG_3071
IMG_3072IMG_3102
↑2階タイル貼り中の増田タイルのアオノさん
T邸では室内にタイル貼りが多くキッチン以外にも玄関、洗面所、トイレの床や壁にタイルを貼っています。

IMG_3139ちなみにベランダもタイル貼り。昨日は雪がすごかったので昨日の雪が残っていました。
石調のモザイクタイルなのでいつもと雰囲気が違いましたが中々いい感じに仕上がってます。
そして、あと玄関の床と外壁の壁のタイル、1Fのトイレのタイルが残っています。
まだまだタイル貼りたくさんありますが増田タイルの職人さん。よろしくお願いします!

IMG_3138そして、昨日の雪!やばかったですね。現場に行こうとする道がことごとく通行止めや規制だらけ。結局現場には辿りつけませんでした。朝早くから奈良に行ったつわもの大工がいて、帰って来れるかわからんかったけど無事に帰って来れてよかった。
たまに積もってくれるのも楽しさがあっていいけど、できれば休みの日とかに降ってくれたらありがたいなぁー。
by トクモト

Share (facebook) 


東成区・T邸新築工事 大工工事が着々と。

こんばんわ。現場監督の得本です。
東成区・T邸新築工事では大工工事が進んで行っています。IMG_2544PB280215 IMG_2693IMG_2815 IMG_2981IMG_2982
↑タニオカ組のタニオカさんとハマちゃん
今回は気密仕様の住宅なので色々な事に気をつけながら、毎日大工が丁寧に仕上げていってくれています。
ちなみに寒い日でも気密仕様なので作業をしているとちょっと汗をかくぐらい暖かいです。
現場としては作業がしやすくありがたいです。これから終盤戦。頑張ります。

byトクモト

Share (facebook)