« 「女性と違う、男性やで」 | 現場ブログトップ | ワークショップ試作 »


最近のマイブームはもし子供が生まれたら何て名前をつけたいか妄想することです。現場監督のナンバです。

まずはお嫁さんに来て頂くことからですね。。

 

羽曳野・H邸の蔵改修工事がついに完了しました。

漆喰壁の下地からの大規模な補修。屋根の一部葺き替え。最後の板塀を貼らせて頂きました。

 

IMG_2558IMG_2563

 

階折釘。かいおれくぎ。寸五=1寸と5分。

1寸は3cm。なので3cmと半分で4.5cm。

尺を考えていると毎回、一寸法師は3cmしかないんか。。と思います。

こんな釘を使いながら、、、

 

 

 

before

IMG_0967

after

IMG_2576

滅茶苦茶かっこいいです。あえてのクリア塗装で木の素地っぽさを残しつつ。

 

時間をかけて幾度となく左官を塗り、板も慎重に選んで加工して釘を手打ちで貼り。

時間をかけることをお許し下さったF様夫妻に感謝です。

貴重な工事で今回僕もとても勉強になりました。精進。

 

100年先でどうなってるのか見てみたいです。誇れる仕事が出来ただろうか。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

nanbabyナンバ

2017年09月11日  Share (facebook) 

« 「女性と違う、男性やで」 | 現場ブログトップ | ワークショップ試作 »