新旧一体

構造2

構造3
内部構造

ただ今、天王寺区・K邸のリフォーム工事を行っております。
既存の木組に痛みの激しい部分があったので、補強ために梁の入れ替えを行いました。
家と共に歴史を刻んだ古い木組みを、新しい、若い梁が支える様子は、リフォーム現場にしかない持ち味だと思います。

混構造_木と鉄と

建て方6建て方5
建て方4建て方3
建て方2鶴見区・O邸は木造と鉄骨造の混構造の住宅です。
この写真は棟上げの様子で、大工の佐々木組・手伝いさんに楠警備さん、構造設計の方々S山さんなど。。。様々な人が関わって1つの家が建ってられています。
←設計者の林敬一さんも棟上げに立ち会っておりました。
建て方
鉄骨

↑棟上げ前の様子。 

畳屋さん

DSC02345DSC02348 DSC02351DSC02352 木村工務店でもっとも古い協力業者で、60年以上も畳を依頼している生野区・小路にある、「前川畳店」の前を通りかかると、丁度、畳表を製作しているところでした。

ちなみに、木村工務店で使う畳表は、熊本産の無農薬の畳表です。

1 219 220 221 222 223 235