「接続世界」電子工作球体写真家    平地エリ まちのえんがわGallery & Bar

みなさん、「電子工作球体写真」というアート作品はご存じでしょうか?
???
そうですよね。
私も正直知りませんでした。
「電子工作」と聞くだけだと、
ややこしい配線が沢山あって・・・というイメージです。
しかもただの電子工作ではなく
「空中配線」という配線を見える形で表現したアート、
そこから生まれる不思議な世界を作り出している
平地エリさんをお招きして
7月に「まちのえんがわGallery&Bar」を開催いたします。
「空中配線」、、??
百聞は一見にしかずだと思いますので、
実際に見てください。
そして、これまでの活動の歴史を辿りながら、
製作された作品の展示をご覧ください。
普段平地エリさんの作品は国内は東京だけ、
主にヨーロッパ諸国のアートフェアに作品をご出展されてます。
なかなか見ることのできない電子工作球体写真と
平地エリさん独特の世界観をごゆっくり味わってください。
7月06日(土)の夕方からはまちのえんがわBARもオープンします。
当日はサヤカリーも夜まで営業致します。
おひとりさまもお気軽にお越しくださいね

電子工作球体写真家 平地エリ Gallery & Bar

接続世界」

-日程-
07月06日(土)
07月07日(日)

-Gallry入場料-
500円(コーヒーまたはお茶付)
※中学生以下は無料
※支払い方法:PayPayまたは現金
お支払は可能な限りPayPay払いでお願いします。

-開催場所-
大阪市生野区小路東2-20-25 木村工務店1階加工場
お問い合わせ  [email protected]/0120-06-4414

—-タイムテーブル—-
7月6日(土)
15:00 Gallery OPEN
17:30 Bar OPEN
21:00 Gallery CLOSE

7月7日(日)
11:00 Gallery OPEN
15:00 平地さんによる「ギャラリートーク」
17:00 Gallery CLOSE

 

Electronic Artist /電子工作球体写真家 平地エリ

Contemporary Artists/SGD -craftworks
⚡I get electric shock⚡

https://www.erihirachi.net/
Instagram
Youtube

私は大阪で生まれ育ち、突然の出会いでアート作品を作ることになり現在に至る。
平地 エリ(ヒラチ エリ) 「電子工作球体写真家」という現代アーティストとして活動しております。
どんな作品を作っているのか? 写真と電子工作の融合作品を制作しています。
しかし近年の電子工作は、プログラミングで制御したりなどの世界になってきましたので。
私はプログラミングなしでの電子工作なので、電気工作のほうが伝わるかと思います。
写真は一眼カメラではなく360度カメラメインで撮り、写真を球体に水圧転写という転写技法。
電気工作では基板の上だけに拘らず空中配線という電気部品とリード線を繋げ、電気回路を構成する配線技法。
それらを合体させた不思議な物体が私の作品です。
主に国内外のアートフェアに作品を出展していますが、主にイタリアやスペインといったヨーロッパ諸国。
写真展示は国内、東京のみでしかありません。
なので今回大好きで住み慣れた大阪! そして生野区で展示ができるということが何よりも嬉しいことです。
テーマは「接続世界」
電気を通さないと動作しない作品を制作しているなかで感じる「接続、繋がり」とは? 機械は電気を断つと動きません。
人、環境、社会、あらゆるものとの繋がりや接続を断ってしまうとどうなるでしょうか?
この世界に溢れてるものは、人も含め儚くもとても脆い。
私が空中配線にこだわる理由は、脆さにもあります。
どこか人に似ているという点で制作しながら考えることが多いです。
目に見えないものも含め色々なものと繋がり、接続され、そして世界は機能し、此処に私たちが存在している。
面白いですよね。 アートには正解も不正解もありません。
私は古典アートではなく現代アートという、理解しにくく、よくわからないところに属しています。
皆様が私の作品を見て どんな感覚になるのか?
ゆったりした時間の中、色々なお話をし、作品に触れてみてください!
アートは気難しいものではありません。
気軽なものだと考えてもらえると嬉しいです!

 

 

 

おすすめ