左官ワークショップ2019

6月30日の日曜日。この時期恒例となった左官ワークショップでした。2年前に作った珪藻土バスマットの第2弾です。前回は割れてしまったという声もあって左官山本組のみなさんが改良を重ねて、耐久性だけでなく見た目にもかわいらしいのを考えてくれました。それはまるでタイルのようなさまざまな色や形で作られた珪藻土のピースを好きなように並べてバスマットを作ってみようというものでした。なんと約6,000個もの珪藻土のピースを作って下さったのです。本気度が違います笑

1人100個使う計算で60組分。というのも、前回はキャンセル待ちが出てしまうほどの人気だったので、今回は午前と午後の入れ替え制にしてみんなが参加できるようにしようという左官山本組さんの思いがあったからなのです。60組分の材料をできれば余らせたくない。過去にこんな数の募集はしたことがないので、とにかくこの珪藻土の力を知ってもらおうと週末には試作品と水を準備して実際に試してもらったりしました。

最終的に31組ものご予約を頂き、余った材料も他のイベント会場でまた使えることが決まったのでよかったです。そうそう、この日はG20開催で交通規制の心配もありましたが、大きな混乱もなくお天気にも恵まれました。加工場には朝早くから左官職人さんたちが準備に追われていましたが、緊張感はあるものの和やかないい雰囲気。お揃いのジャパンブルーのシャツもみんな似合ってました。

さぁ午前の部の始まりです。

珪藻土のピースを運ぶのに入れ物を準備していなかったのが反省点でした。最後は恒例の記念撮影。午前の部に参加頂いた14組のみなさま、ありがとうございました!

そして職人さんといっしょにお昼休憩。実は手作りカレーをふるまいました。たまたま居合わせた建築家の林さんと心配して様子を見に来てくれた総務のとんちゃんのおかげで、みんなに喜んで食べてもらいました!

そして午後の部の始まり。シャチョウ2回目のレクチャーももちろんあります笑

午後の部も無事に終わってみんな笑顔で写真撮影に応じて下さいました。午後の部に参加頂いた17組のみなさまありがとうございました!そして左官山本組のみなさま、川田珈琲店の川田さんも長丁場お疲れさまでした!!

あわせて読みたい