コーヒーワークショップ

まちのえんがわのワークショップはものづくりだけではありません。ご縁があれば何でもさせていただきます笑

講師のルプラ珈琲さんは大阪上本町にある創業1974年の自家焙煎珈琲屋さんです。以前まちのえんがわに立ち寄ってくれた学生さんが紹介してくれて、瓦コースターやカホンなど、ものづくりのワークショップに参加してくださったのがきっかけです。

開催2週間前、わざわざ小型の焙煎器を持ち込んで本番さながらに珈琲を淹れてくださいました。実はこの日の晩に空き巣に入られたのですが、お預かりしていた大切な道具たちが無事だったことが唯一の救いです。。

IMG_5020IMG_5024IMG_5033

IMG_5055IMG_5056IMG_5058

IMG_5063IMG_5065IMG_5067

開催当日は写真のケトルくらい気持ちのよい青空が広がっていました。

IMG_5249 (1)

少人数ではありましたが、その分ゆったりぜいたくに、それぞれの珈琲時間を楽しんでいただけたのではないでしょうか。参加者のみなさま、ありがとうございました!

IMG_5259IMG_5257IMG_5253 (1)

IMG_5277

IMG_5265

IMG_5270 (1)IMG_5279IMG_5290

IMG_5292 (1)IMG_5295IMG_5299

IMG_5302 (1)IMG_5306 (1)IMG_5308 (1)

IMG_5286

IMG_5304IMG_5305

IMG_5312IMG_5313IMG_5314

今回、コーヒーの風味に合わせたスイーツも用意させていただきましたが、結局おいしければそれでいいのです。笑

ルプラさんオリジナルのパンナコッタはもちろん、近所の和菓子屋さんの桜餅やいちご大福も、つい笑みがこぼれるおいしさで、コーヒーを引き立ててくれました。

IMG_5251 (1)IMG_5244IMG_5245

参加者のみなさんはコーヒー好きな方たちばかりなので(当たり前ですが笑)、焙煎度合で微妙な味の違いが分かったり、同じ条件でも淹れる人が変わるだけで味も変わることに気づかれたり、みなさんソムリエのようでした。インスタントコーヒーに慣れ親しんだ私にとっては分かるわけもなく、奥の深さにただただ感心するばかりなのでした。

あわせて読みたい