ものづくりセッションの土曜日。氷見での日曜日。

「ものづくりセッション」があった土曜日。始まった頃のぎこちなさが、11回も続けると、それなりに、ゆるやかな、まとまり感のようなものが出来てきて、プレゼンと、それに対する意見にも、ちょっとした愛情のようなものがあって、参加して良かったなぁ…ワタシもまた、頑張ってみよぉ。みたいな気分になる、ものづくりセッションだった。

連休の日曜日の今、何の因果か富山の氷見まで自転車に乗りに来ている。ウィリエールのキタムラくんのお誘いで、ワタシたち夫婦とキタムラくんとの3人の自転車旅行という奇妙な組み合わせで自転車旅を始めて4年4回目で、しまなみ、安曇野2回、で、今年は、富山となったのだが、富山の自転車店のウィリエールファンクラブのような集まりに唐突に参加させられた…ような感じ。明日は富山市内から立山駅を目指すらしい。

 

それにしても、ものづくりセッションで、ランドセルの生田さんのプレゼンがあって、同じように、生田のランドセルのファンを増やし、維持する取り組みの話を聴いたところだったので、ウィリエールのファンを増やし、次に、もう少し上等なウィリエールを買ってもらえるのが、お店にとっても、メーカーにとっても大切なコトなんだろうな…なんて、氷見のまちなかのお祭を眺めながら走ったり、氷見のドピーカンな海岸沿いを走ったり、そんなコトを考えながら、氷見の和風料理旅館に宿泊し、新鮮なお魚を食べた後、布団にゴロッとしながら、このブログを書く、連休日曜日の夜なのだった。

 

 

< 次の記事
前の記事 >