パノラマな想い出

ゴールデンウィークの想い出として、iPhoneのパノラマで、残しておきたい気分の、光景があって、こんな感じ…..


↑ 上野で、コルビジェ展を見た。人混みとコルビジェの看板と国立西洋美術館前。ちょっとワクワクした。


↑ 美術館に入って、斜路を登り、見下ろすと、その時、沢山の人が、それぞれの居場所を楽しんでいるように見えた。建築って凄いなぁ….なんて思ったりして。


↑ 軽井沢で、吉村順三さんのエロイズカフェを訪れると、満員で入れなかったが、音楽ホールは覗けた。ちょっとコルビジェ的なのか….なんてことより、モダンな木組みだな….。

↑ 縄文の遺跡は、海の幸や山の幸や川の幸に恵まれ、風土が豊かなところにある。パノラマな世界で記憶に留めときたい….なんておもってしまう。


↑ 縄文の遺跡を、パノラマで収めても、なんか、ちょっと、上手く撮れないが、この写真を見て、その時の五感の記憶が蘇るのが嬉しい。


↑ 十日町の大地の芸術祭の「まつだい能舞台」と「草間彌生」なんだけど、そんなことより、いまここで、線路の向こうから電車が走ってきて欲しい!と願ったが、来なかった。


↑ こんな学校で学んでみるのもエエなぁ….なんて。


↑  ドラマチックすぎて、ちょっと照れるなぁ…って想いながらも、気持ちはエエのだ。


↑ Instagramな撮影場所としてはインパクトがあったが、こんな景色でエエのかどうか…。

なんて、写真を見ながら、過ごす日曜日の早朝。6月2日日曜日と3日月曜日は、会社の研修旅行です。GWの家族旅行とは、また違うコミュニケーションと繋がりが生まれるのが、社員や協力業者さんとの旅行で、年に一度の木村工務店のルーティンのひとつでもあります。また旅行のパノラマな想い出をシエアーできればと….。

< 次の記事
前の記事 >