大工で造るキッチン アーカイブ

ゃ筝

罌桁T吾若綏ヤс茖巡潟筝違絎障

巡源罕腴cゃ<若吾若潟違

IMG_3977

障фゃс潟帥若筝ゃ

絖祉с冴医我с

潟潟帥弱ぉ帥篁筝篁荅演≪若鴻純篋絎с

篁筝絎障т違≪

<潟紊帥絅ヨ1400mm紊с

c医我с絎翠綺潟帥若cс

 

<帥膣剛

絨上H吾潟潟帥若絅ヨ1300mm鴻潟壕純

has_11

紊с鴻潟鴻潟帥若膩若罕医我障

潟帥弱就綣絨綵≪紊障

ゃ≪激ャ帥潟障c域院

hay_16

篁ヤ茖巡潟潟帥若с

Share (facebook) 



機能性とオリジナル、それぞれのテイスト

i_w_07

東大阪・I邸&W邸新築工事のキッチン及び収納をご紹介します。
奥様のお父様との2世帯住宅で「父+夫婦+お子さん」の4人家族です。
上の写真は子供世帯のリビングで、木を随所に使用した温かみのある空間に、
下の写真は親世帯のリビングで、機能性を重視した落ち着きのある空間に。。
それぞれ全く違ったテイストに仕上がりました!

 i_w_26
※全ての画像はクリックすると大きく表示されます

木村工務店のキッチン打ち合わせでは住宅設計と同じようにまずたたき台案を提案し、お施主さんにご覧頂きます。それを元にして「こんな風にしたい」「そういえばこんな事が煩わしかった」という意見や要望を一つずつ反映して参りますので、打ち合わせを重ねる内に「パン焼き器」はここに置く・・・など細やかなイメージまで共有されたプランが出来上がってきます。下は設計担当ヤマガタによるキッチンの打ち合わせスケッチ です↓201409051709_0002

●よく使うお鍋はシンク下に設けられた戸のないスペースへ収納 (右側シンク下)
些細な事ではあるのですが「扉を開ける」というワンクッションを省くと一段と使い勝手が良くなるのです。
●お手持ちの電化製品を使い勝手の良い場所におく (左側コンロ下)
既成品では望む所にスペースが無い事もありますが、大工造作によるキッチンにするとその心配もなくなります。

i_w_16


●換気扇のスイッチは手元で切り替え (左上グリル横)
キッチンの他、換気扇のダクトも手作りですのでスイッチも自由な場所へ配置できます。また納まりも綺麗になるので全体の雰囲気もまとまった印象に。

←実際に仕上がった様子はこちら
※クリックすると大きく表示されます


201409051709_0001

↑はリビング側から見たときのキッチンイメージと、実際の様子です↓
前の棚に並べられた一升瓶はプランの段階ですでに配置されていたようですね。。

i_w_08 

続いて1Fの親世帯。落ち着いて住みたいというご要望から使い勝手を重視したプランとなりました。IHコンロ搭載の既製キッチン(TOTO)に、家具屋さんで制作したカウンターを前面に取り付けたコラボレーションです↓

i_w_29i_w_27
i_w_28

余談ですが「収納は適当にしますー」と軽い感じでおっしゃっていたお父様。
カゴを利用した収納の上級者ぶりに驚いてしまいました!フタ付きのモノだとホコリも気にならず見た目もまとまりが出てスッキリ見えますね。


工事中の様子も掲載しております。詳しくは現場ブログをご参照ください。
プリント

Share (facebook) 



お弁当のうけわたし

西成区・増本邸リフォーム工事をご紹介!
何といっても特徴的なのはキッチンにお弁当の受け渡し口でしょうか
廊下からお弁当が受け取れる様ちょっとした開口が設けられています

mas_10mas_06mas_11 
※クリックすると大きな画像が表示されます


工事中の様子も掲載しております。詳しくは現場ブログをご参照ください。
プリント

●リビングとキッチンの仕切り●(現場ブログより抜粋)
下の白いカウンターは、パソコンスペースで、キッチンカウンター。
扉を閉めると、右写真のような感じです。
できあがるとシンプルですが、ここにもノブヤマ大工、監督トクモトの
影なる苦労の固まりです。
mas_13mas_14

●キッチン背面収納も、現場での大工工事●(現場ブログより抜粋)
お持ちの家電に合わせて、最適な形としています。
ここも裏表の複合家具で、スイッチ、インターホンなどの電気的な機能も有り。
なのでここにもドラマ有りです。
mas_10mas_11
シナ合板での製作で、天板等にはステンレスヘアラインの板を貼っています。
玄関側との開口は、物の受け渡し口になりますが、お店みたいで面白い繋がり
になっています。

Share (facebook) 



IKEAのキッチン

os_08

松原市・OS邸リフォーム工事のキッチンをご紹介!
IKEAのキッチンを始め随所にお施主さんのこだわりの品をちりばめた空間です

os_07 os_09
os_03 os_04 os_10 
※クリックすると大きな画像が表示されます

施主支給のIKEAキッチンはワークトップのオーク材が一番の選び所となったそうで、綺麗な納まりになるよう、大工さんが台所の造作をカタチ作りました。

工事中の様子も掲載しております。詳しくは現場ブログをご参照ください。
genbablog7[2]

Share (facebook)