現場打ち合わせ

こんばんわ。設計担当のカワモトです。東成区・M邸リフォーム工事は大工工事が順調に進んでおります。

↑現場での打ち合わせでクロスなどの仕上げを決める際は大判サンプルを壁に貼り確認して貰う事もあります。よりイメージしやすくなるので分かりやすいです。

↑家具の打ち合わせの際はパースと図面を現場に貼って寸法を当たりながら確認します。
もうすぐ内装工事に入るので仕上げに向けてラストスパートです。
kawamotobyカワモト

道半ば

こんばんは。

東成区・M邸リフォーム工事は耐震補助申請をしているので

写真を提出しなければなりません。

着工前・解体完了・金物取付け(2~4ヶ所)・構造用合板貼り

壁下地(胴縁)・P.B貼り・仕上げ・・・・と、1ヶ所につき

写真を7~10枚撮らなければなりません。

それが、42ヶ所あります。

およそ400枚弱。

先日、中間検査に来られた担当者の方も『今までで一番多いですわぁ-』と言って、帰って行かれました。

今はちょうど構造用合板貼りまで来ました。

後半分。頑張ります。

IMG_0011IMG_0073IMG_0037

tatsutabyタツタ

解体後のお祓い

こんばんわ。設計担当のカワモトです。東成区・M邸リフォーム工事の現場ですが、解体後にお祓い(地鎮祭から土の行事を除いた祭典)を行いました。
DSC01729DSC01717
↑祭典の様子
無事お祓いも終わり工事は基礎工事と進めております。
DSC01883
↑基礎の鉄筋工事後に型枠を組んでコンクリート工事と進みます。
今回の工事では耐震補助の申請を行って進めており、大工工事では耐震補強に構造金物や構造用合板を張って補強して工事を行います。

kawamotobyカワモト

解体・着工

こんばんわ。設計担当のカワモトです。東成区・M邸リフォーム工事の現場が解体・着工しました。

DSC01250

↑解体初日です。家具や照明器具などが無くなりスッキリした状態です。

IMG_3032DSC01413

↑必要であれば家具の移動なども解体初日に行います。タンスなどは大きいので部屋から出すのが難しい場合などは一度現場でバラバラにして移動してから解体が始まります。これから寒くなりますが現場はこれからです。

kawamotobyカワモト